MENU

男性にモテる仕草のコツとは

 

男性にモテる仕草というのは様々な種類のものがあります。
今回は、そんなモテ仕草の中から人気が高いものをいくつかピックアップし、そのコツとともに紹介しようと思います。

 

髪を触るときは腕と首を意識する

どんな男性でも、女性の長い髪をいじる姿には弱いです。
自分にはないヘアスタイルで女性らしさをアピールしてくる女性に、男性はもうメロメロなのです。
そこで髪を触るときに意識したいのは腕と首です。
髪を結ぶときには髪を持ち上げる腕がきれいな角度になっているかどうかを意識し、結び終わったらいかにうなじがきれいになるかを意識するといいでしょう。

 

鉄板モテ仕草は、さりげなさで勝負

上目づかいやアヒル口など、鉄板のモテ仕草は、男性もそのトリックを見抜いていることが多いです。
あまりにもあからさまだと「男ウケを狙っているんだな」と引かれてしまいます。
なので、あたかも自然とそうなってしまったように、さりげなく鉄板のモテ仕草を混ぜることで、無意識でやっているんだと思わせましょう。
立っていて自分よりも背が高い彼を見ると自然と上目づかいになったとか、考え事をしているとき自然とアヒル口になったとか、そんな風に相手に思わせるのです。
わざとじゃないんだと相手に思わせることができれば、男性の心を揺さぶりやすいです。

 

はにかんだ表情は、男性慣れしていない印象を与えられる

男性は、女性に男性慣れしていないことを求めます。
男性に免疫がない女性というイメージを相手に抱かせることで、純粋そうな印象を相手に与えられます。
そのためには、はにかんだ表情が効果的です。
少しうつむきながらはにかむことで、その大人しさに男性の心はわしづかみできます。

 

おわりに

モテる仕草は男性の心を掴みやすいですが、さらにそのコツを知っておくことで効果的に相手を落とせます。
ぜひ頑張りましょう。